上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マーがいなくなってから1年が過ぎた。
正直、もうそんなに経ったのかという感じ。
朝、ベランダで日光浴をしているマーに、「いってくるよ、いい子でお留守番しててね」と声をかけたあの日が、数日前のことのような気さえする。

あれから、点滴セットと食器だけはようやく片付けたものの、トイレも寝床もまだそのままなのだ。
実を言うと、マーが最後にしたオシッコの砂も、まだ捨てられずにいる。
吐いた毛玉も、まだそのまま。
何も残さずにいなくなってしまったから、少しでもマーを偲ばせるものは、捨てる気にならないんだよね。

いつまでもそんなではいけないとわかってるんだけど。
最近になってようやく、子猫の動画を見られるようになった。
でもそれが黒猫だとまだ駄目。
1年経っても引きずり続けているなんて、どんだけマーに依存してたんだと、我ながら呆れてしまう。

今までネコとの別れで、比較的悲しみが少なかったのはグレくらいかなぁ。
こいつだけ、お坊さんにお経をあげてもらってて、その後法話?説話? どっちかわからないけど、いろいろ慰めてもらった。そのせいか、あんまり後悔なく送れたわけで、葬式仏教と揶揄されてはいても、それなりに意味はあるんだと納得した次第。
なのにマーは、最期すらはっきりしてないから。
どうも気持ちを切り替えるまでには、まだまだかかりそうな気がする。

・・・・もう一度、会いたいなぁ・・・・・・・・
スポンサーサイト
// HOME // 番外>>
一年前になるんですね。。
早いなぁ・・
私は、みゃーがなくなってから、早一年が過ぎたが・・
みゃーで4匹目の猫を見送ることになったけど前の3匹はちとみんな早く逝きすぎた・・・
見送っても、猫が減るどころか増えている我が家(汗)

でも幸いにも我が家は、みんな自分で見送れたけどといっても、初代のみゅーは病院からの朝になったら亡くなっていたとい知らせだったので、何も言わずに、ミューが亡くなる数日前に、初代のみーがもうだめだという知らせが入り、人工呼吸で心臓だけ動かしてもらっていて、私と子供が到着したときにお別れだった、そのあと数日して何もわからずそっと旅立っていった。。2匹いっぺんに失った悲しみはほんとに、ほんとに大変だったけど、それが今の猫屋敷になるきっかけか・・・でももうあたしも来年で半世紀も生きていることになる。。もう最後にしなくてはと・・一番若い猫がまだ1歳だし。。(苦笑)何を長々と書いてるんだ・・
あたしはでも、みんな家で看取るわけだから幸せですね・・。


【2014/11/01 Sat】 URL // みーやん #- [ 編集 ]
>みーやんさん

最近はブログもミクシィもやる気が起きなくてほったらかし。
久し振りに覗いたらコメントが!
返事が遅くてごめんなさい。

家で看取るのは辛いけど、けじめだけはつけられるもんね。
実は昔飼っていた犬もある日ふっといなくなってしまって、50年近くたってもまだ引きずってるの。
今回も新しい子を迎える気になかなかなれない。
のめり込まずに、ちょっと距離を置いた付き合い方をすればいいんだろうけどね。

もうしばらく、お気楽な独り身生活(?)を楽しむつもりです。
今年もよろしくお願いします。
【2015/01/01 Thu】 URL // にゃんこ #xO/1yxOE [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://nyankobeya.blog118.fc2.com/tb.php/273-18cd5436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 にゃんこの独り言 all rights reserved.
お気に入りサイト
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

にゃんこの独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。