上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 さて、病院では一回で上手く出来たので、さっそくと3回分の輸液セットを渡された私。
 1回分は250ミリリットル。
 これを4日ごと点滴するように指示された。

 ・・・・・結果。
 250ミリリットルしか入れられず。
 残りの500ミリはゴミと化しました 

 1回目は針を刺す位置に迷っている間に逃亡。
 2回目は何とか上手く刺せたんだけど、150ミリくらいでマーの我慢の限界に。仕方なくそこまでにして針を抜いてやろうとしたんだけど、サージカルテープがはがせない。変な角度で針が抜けたら大変と私は焦り、マーは怒ってちょっとした修羅場。
 3回目はちゃんと針が刺さっていなかったらしく、点滴開始と同時に抜けてしまった。
 4回目は100ミリも入っていないところで、手の中からいきなりジャンプした。テープごと外れて宙を舞う針。まっすぐにジャンプしてくれたおかげで、すんなりと針が抜けたのがせめてもの救いかも?

 これが7月8日から15日までの経過。
 17日に病院に行って、再び練習。
 またまた一回で成功して、ちゃんと250ミリ入れられた。
 家と病院のこの違いは何か。
 病院だと、診察台に乗せられるなり、マーは怯えて箱猫になってる。なので肩甲骨の間という針を刺す位置もつかみやすい。
 家だとたいては寝転がってるし、箱猫になっていても首を上げているので皮がつかみにくい。しかも私は右利きなので、マーの頭が左を向いててくれないと刺せないのだが、そんな理想的な状態でじっとしていてくれることなんてめったにない。
 病院だとやりやすい向きに姿勢を変えても、そのあとじっとしててくれるけど、家だと向きを変えたとたんにとっとと逃げ出してしまう。仕方ないからやりにくい方向のまま無理に針を刺そうとして失敗する。

 針刺しが成功しても、そのあとやたら動こうとする。
 病院だと慌てて押さえつけても、その間ラインを先生が確保してくれているけど、家だとじっとさせようとしている間に針が抜けかけ、慌てて針を押さえると保定がお留守になり、逃げ出しかけるのを追ううちに完全に針が抜けるという体たらく。
 
 病院では、「針が抜けかけたら押し戻せばいいんです」と言われた。
 私は、もう一度刺しなおすことになって痛い思いをさせるのではと思うと怖くて出来なかったんだけど、完全に抜けてなければ針を前後させようと左右に振ろうと大丈夫らしい。
 あとは逃げ出さないように洗濯ネットの活用や、どうしても無理な場合はシリンジの使用という手もあると説明され、いずれにしろもう少し頑張ってみましょうということで、今度は5セット、1250ミリリトル分をもらってきた。
 一週間に一回、250ミリ。一個は失敗した場合の予備なので、一ヶ月分ということになる。
 で、今朝から頑張っているんだけど、ことごとく失敗。
 何だか自信がなくなってきた 

 1回目は針刺しが浅かったみたいで、皮の間に入ってしまったのか点滴がぜんぜん落ちない。焦るうちにマーも違和感があるのか嫌がりだして終了。
 2回目は刺した位置がいつもよりお尻に近く、痛点が多いせいかミャアと鳴かれてしまった。
 これまで刺した瞬間、体をビクッとさせることはあっても、声を出して鳴かれることはなかったのでまたまた焦ったけど、せっかく刺したのだからと点滴開始。でもいつもより抵抗が激しくて、途中で押さえきれなくなってしまった。
 パックを見ると、50ミリも減ってない。
 
 同じように自宅輸液をしている人たちのサイトを見ると、多少お尻にずれようとお腹側だろうと、本猫はおとなしくしているので、位置ではなくやはり針の方向か深さが間違っていたのかもしれない。
 それを思うと自信が完全になくなってしまって、今日はもう挑戦してない。

 今までとどこが違ったのかと省みると、皮膚を厚くつまみ上げすぎたような気もする。
 あとは針を刺す位置が下すぎたか?
 でも筋肉とかには刺さってないはず。
 なのにどうして点滴が落ちなかったんだろう?

 わからないことだらけで、とっても不安。
 これも慣れていけば解消していくのかな?
 (サイトでは、慣れれば針を刺した瞬間に、正しい角度と位置か手応えでわかるようになるとあった。今の私にはとても信じられない)
 明日、もう一度挑戦。
 何とか最低でも100ミリは入れたいんだけどどうなるか。
 マーちゃん、不器用な飼い主でゴメンネ。
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://nyankobeya.blog118.fc2.com/tb.php/258-6454a052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 にゃんこの独り言 all rights reserved.
お気に入りサイト
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

にゃんこの独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。