FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 毎年恒例の風景。
 ちょうど今頃の時期、ウチの家はベランダも部屋の中も、ツマグロヒョウモンチョウの幼虫だらけになる。

 数日前もくかくか寝てたら、腕がチクチクするのでふと見ると、なぜか毛虫君がお散歩中だった。
 「ダメでしょ、こんなとこをウロウロしてたら。大きくて黒い物体に食われちゃうよ!」
と叱りつけてパンジーの鉢に戻してやる。

 普段から部屋を歩く時は摺り足だけど、この時期はシッポよりもっと小さなものが這っていたりするので更に摺り摺り足になる。

 なんで部屋の中にまで幼虫がいるのかというと、ベランダだと鳥や蜂とかの天敵にやられる可能性があるので、いつも数匹だけ羽化するまで部屋で飼っているのだ。(マーという天敵がいるので、絶対に安全というわけではないが)

 ベランダには今も、数ミリから5センチ大のまで20匹ほどの毛虫がウヨウヨしてるけど、部屋に入れた3匹は無事に蛹になった。
 それでもまだ「めでたし」とはいかない。
 あのずんぐりむっくりした毛虫が、すらりとした蝶になるんだもの。
 途中で変態に失敗して蛹のまま死んでしまう奴もいるし、羽化しても羽が伸びない場合もある。
 夏の空をひらひらと飛んでいる蝶は、そうした関門をくぐり抜けてきた、まさに奇跡のような存在なのだ。

 今年は何匹が、無事に蝶になって巣立っていけるだろう。
 とっても楽しみである。

 (虫が苦手って人も多いので、写真はなしね。そのうち「穴掘り」にアップするつもりなので、興味のある人はそちらでどうぞ)
 

 
スポンサーサイト
毛虫とな・・
いや。。毛虫は苦手であかんのやけど。。
アレルギーで毛虫の大群が気に群がってるのをみただけで全身じんましんがでてはれ上がったことがある(苦笑)
でもちょうちょになるんですものね。。
無事にちょうちょになって一匹?一羽?でもたくさん羽ばたけますように。。
【2010/06/27 Sun】 URL // みゅーまま #- [ 編集 ]
私も毛虫、青虫など鳥肌が立ってしまうほど苦手です。
手で掴む等考えられない(^_^;)
でも蝶になるには全部がなれるのではないのね?
知りませんでした。
毛虫より、ゴキの方が未だ平気です。
マーちゃんに見付からない様に祈ります。
【2010/06/27 Sun】 URL // yume #cLmVmzTY [ 編集 ]
>みゅーままさん
なぜか子供の頃から虫が大好きだったので。
今も正体不明の芋虫や毛虫を見ると、「これは何になるんだろう」と興味が湧いて、つい飼ってしまうんです。
たいていは蛾になる中で、このツマグロは久々のヒット!!
幼虫は赤と黒のツートンカラーで、とても毒々しいけど、成虫はきれいですよー^^
【2010/06/27 Sun】 URL // にゃんこ #xO/1yxOE [ 編集 ]
>yumeさん
あれから蛹が二個、空っぽになってました。
部屋に残骸が散らばってないので、無事に飛び立って外に出たのだと思います。(羽化はたいてい明け方なので、残念ながら立ち会えないんですよ)

虫って天敵が多いですからねぇ。
勤め先の庭に山椒の木があってアゲハの幼虫が5匹ほどいたのですが、こっちは鳥に食われて全滅でした。
アゲハは大好きなので、ちょっと残念だったけど、鳥も生きていかなきゃいけないわけだし。

それに比べると、マーの狩りはいただけない。
唯一助かるのは、ゴキ退治くらいかな?
【2010/06/28 Mon】 URL // にゃんこ #xO/1yxOE [ 編集 ]
わたしは虫はきらなはずなのに。。
ファーブル昆虫記が愛読書だった小学生の時(~_~;)
文章から想像して夢をはせていたってどんな夢(笑)
ありとかは飼ったことあるけど。。w
【2010/06/28 Mon】 URL // みゅーまま #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://nyankobeya.blog118.fc2.com/tb.php/220-ac8713d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 にゃんこの独り言 all rights reserved.
お気に入りサイト
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

にゃんこの独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。