上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 そういやぼちぼちやっとかなきゃいけない季節なのだ。
 せっせと冬毛取りのブラッシングをしてると、たま~にノミ君がひっかかってくるし。

 今まではネットショップで購入してたけど、それでも寄付されるのかな。

 フロントラインといえばグレ君を思い出す。
 「いやにゃぁぁ」と逃げまくるマーと違って、グレは「動かないでね」と言うと体を硬くしながらもじっと耐えてたっけ。
 思えば苦労人だったんだなぁ。。。(しみじみ)

 
スポンサーサイト
うおっと…画像が見れない…残念!
フロントラインかぁ、うちも必要かな?去年は誰にもしなかったけど大丈夫だったのよね。
マーちゃん姫はそ言えばお薬飲ませるのも大変だったんだっけ。
【2010/06/18 Fri】 URL // 松ちゃん #Kkd.5jw6 [ 編集 ]
グレちゃんを思い出しますね(涙)分をわきまえて自分の
立場が分っていたのね。

フロントライン、思い出しました。ノラちゃんが餌を食べているとき
急いで首につけていたわ。

本当に寄付されていると信じたいですね。
【2010/06/18 Fri】 URL // yume #cLmVmzTY [ 編集 ]
>松ちゃん
そっか、動画はダメなのね。
これってフロントラインを動物病院で購入すると、保健所で処分される犬猫救済の為に病院が募金するという宣伝CMです。
日本も早くドイツみたいに、処分数ゼロになればいいのにね。

薬を飲ませるのが大変だった奴、ダントツ一位はクロタンでした。
もう6年になるのに、私の手の甲には今だ傷跡がくっきり。。。。
闘病生活の終わりには、「あーんして」と言っただけでおとなしくなってましたが。(これはこれで不憫だ)
【2010/06/19 Sat】 URL // にゃんこ #xO/1yxOE [ 編集 ]
>yumeさん
グレは抱こうとして思い切り咬まれたことはあるのですが、薬を塗ったり飲ませたりする時は、不思議とおとなしかったです。
以前、死にかけで転がり込んできたオトーサンもそうだったけど、「ここを追い出されたらお終いだ」という必死さがありましたね。
これってやっぱり、どっちも前の飼い主に捨てられてるから、トラウマになってたのかな。

死んで半年になるけど、最近やたらグレ君のことを思い出すの。
今月があとミミの命日だったってこともあるけど。

時が悲しみを癒すっていうのは嘘ですね。
特にグレは通いだったので、今だにひょっこりと帰ってきそうな気がして窓を見てしまいます。



【2010/06/19 Sat】 URL // にゃんこ #xO/1yxOE [ 編集 ]
これはあたしも知っていた。。
殺処分。。
まだ自分で保健所に持って行く人はまだましだ、、
きっと後悔はしてるとおもいたい・・。
うちは外にアだしてないから。。
フロントラインのお世話にはならないからな。。
【2010/06/19 Sat】 URL // みゅーまま #- [ 編集 ]
>みゅーままさん
yahooとかで大宣伝してるものね。
うちもほとんど外には出ないけど、外からノミをしょった奴が入り込んでくるからなぁ。
出しっぱなしのカリカリに口をつけてないので、ノラではなく飼い猫だと思うんだけど。。。

保健所に持っていく人って、私にはやっぱり理解できない。
(その辺に捨てられると、見つけた時にフリーズしてしまうので、それも困るけど)
この件について書きだすと、言動がとっても過激になるのでやめときます。(話が赤ちゃんポストや姥捨て山まで飛んでしまうので)
【2010/06/19 Sat】 URL // にゃんこ #xO/1yxOE [ 編集 ]
いや。。あたしも理解はできないんだけどね。。
これに関してもあたしも書くと話がながくなる(笑)
【2010/06/20 Sun】 URL // みゅーまま #- [ 編集 ]
>みゅーままさん
うん。。。お互いいろいろあるもんね。

でもホント、保健所が殺処分場でなければ、もっと気楽に見にいけるのになぁ。
数日後には殺されるとわかってる中から1匹を選ぶなんて、私にはできないよ~。
【2010/06/20 Sun】 URL // にゃんこ #xO/1yxOE [ 編集 ]
あたしも。。
保健所には見に行けない。。
同じ理由や。。
全部持って帰りたくなる。。
いや持って帰れないから足をはこばない。。
ただ。。車にひかれたにゃん子を見つけたらちゃんと箱に入れて(7車に積んでいる)これ以上ひかれないように、きちんとつつんで道の端っこにおいて保健所に電話するけど、、先日もちび猫が車にひかれてて会社の帰りだったんやけど。。
もうこんな事故は遭遇したくない。。
【2010/06/21 Mon】 URL // みゅーまま #- [ 編集 ]
前の犬が亡くなった後、数年犬を飼えなかったけれど、
どうせなら、保健所に行って一匹でも助けたい!と思ったけれど、
良く考えたら、他の犬の目を見たらとても出来ないと思ってしまった。

日本にはないけれどアメリカでは保健所ではなくシェルターがあって
そこから貰われて行くみたいですよ!多くの人がそこから貰うので、
お金を出して買うなんてしないらしいです。
シェルターでは殺す事はないそうだから、安心してもらいに行けますよね!

日本は動物の事には法律も甘いし、遅れていると本当に
思いました。命あるものを物扱いとはひどいよね!!
【2010/06/22 Tue】 URL // yume #cLmVmzTY [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://nyankobeya.blog118.fc2.com/tb.php/219-25b16911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 にゃんこの独り言 all rights reserved.
お気に入りサイト
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

にゃんこの独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。