上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 捨てられた子猫3匹は、今のところ元気に育っている。
 
 とある建物の階段下をねぐらにしていて、幅が10センチもない隙間から出入りしている。
 芥川の「山椒魚」みたいに、そのうち出られなくなるんじゃないかと思ったりもするけど、これから冬を迎える連中にとっては、そこまで大きくなれるかどうかってことのほうが問題なんだろうな。

 その建物は人通りの多い道に面してるので、そこでご飯をあげるわけにはいかない。
 必然的に「お持ち帰り」になるわけで、当初はちくわをあげていた。
 でもそれだけでは絶対に栄養が足りないと思ったので、ちくわの穴にカリカリを詰め込み、両端をチーズでフタをした。これなら咥えて持って帰る間にカリカリがこぼれることもないし、食べ応えもあるだろう。
 
 これを御一匹様当たり2本、細工してない普通のちくわを1本。つごう9本を隙間に投げ入れていくわけだけど、なかの1匹(白地に茶色)が強気で、待ちきれずにちくわを奪おうと手を出してくるのだ。
 気をつけてたつもりなんだけど、今日はあっと思ったときにはちくわではなく私の指に爪が食い込んでた。
 クロタンにやられた時もそうだったけど、ネコの引っかき傷ってなんであんなに大量に血が出るのかね。
 
 それから後は忙しかった。
 あふれる血をさらに絞り出し、食べ終えて次をくれと出て来る奴にちくわを渡し、傷に口をつけて血を吸い出し、次の奴にちくわを渡し、また吸い出してペッペッとし。。。。。

 さて、次からはどうしてくれよう。
 一番大胆なのは黒猫で、すでに私の足音を覚えたらしくてねぐらから出てくるんだけど、私がちくわを投げてやるまで、催促もせずにおとなしく待っている。
 一番臆病なのは黒白のブチで、隙間からちくわが投げ込まれるのを奥のほうで待っているみたいで、今まで姿を見たのは2回ほどしかない。
 そして問題の茶白。
 次はちくわで頭を殴り倒してからあげようかな。
 でもあの気の強さだと、3倍返しくらいされそうな予感がする。
 
 いっそまとめて面倒みたいなぁ。
 でも1+1.5+3=5.5匹になるのよね。
 今の家では無理だから、人里離れた借家を探さなきゃならないだろうし、性格からいって茶白はたぶんメスだと思うので避妊手術代がかかるし、エサ代は更に膨大なものになるだろうし、現実問題ムリか。。。。。
 今も野良たち用だけで、ちくわが3袋ペット用チーズ1袋で、毎日500円が飛んでいく。
 天高く、ネコは太り、財布は痩せていく秋なのであった。
スポンサーサイト
にゃんこさん、HRTうまくいっているよーですね^^
肉体的な苦痛が少しでも減れば、精神的苦痛も和らぐと思うし。
いや、私の考えなんだけど^^;

チビにゃんず、元気で頑張って欲しい!!
うちの4ちび~ずも最近やっと私を覚えてくれたようで、近寄ると逃げるけど
用意したご飯をしっかり食べてくれるようになった。
親のサビちゃんは育児放棄してしまって、まだ生後3ヶ月もしていないのに
兄弟だけでこの寒空や雨を何とかしのいでいる。
こっちに連れて来てくれれば・・・と何度も思うけど、そううまくいかないのが現実。
今日のにゃんずご飯の買い物・・・8000円越しました・・・。
毎週こんな感じ。
やはり人間は病気なんか出来ないな~(T_T)
【2008/10/10 Fri】 URL // 松ちゃん #Kkd.5jw6 [ 編集 ]
猫の引っ掻き傷って結構大変なのよね! にゃんこさんもかなり出血したのね?その後大丈夫ですか? 私は野良ちゃんに薬をやろうとして指を引っかかれて関節がタラコみたいに膨らんで、外科に行きました。
猫引っ掻き病だ!と医者に言われました。

チビちゃん達、たくましく生きているのね、 ちくわグッドアイデアですね。
現実問題猫を沢山飼うというのは本当に大変だと思う。
出来る範囲で良いのでは? と思います。
又様子知らせてね。
【2008/10/10 Fri】 URL // yume #- [ 編集 ]
>松ちゃん
いやホント、冗談抜きでニャンゲル係数が恐ろしい数字になってきてる。
しわ寄せは私の食費に向かってて、エンゲル係数は悲惨な数字に。

こうなることはわかっていたから、できれば無視したいんだけど、春生まれの野良子猫は生き延びられるけど、秋生まれはほとんどが大人になれないんだって。
そうと聞いたら、やっぱり見て見ぬふりはできないよねぇ。
すでに乗ってしまった舟なので、あいつらが待っている限りご飯を運ぶつもり。


【2008/10/12 Sun】 URL // にゃんこ #xO/1yxOE [ 編集 ]
>yumeさん
今住んでる家の契約が「ネコ、2匹まで」なので、みつけた子猫が1匹なら、連れて帰ったかもしれない。
でも3匹の中から選ぶのは、なんかためらってしまうのです。
今は肩寄せ合って生きてる3匹も、もう少し大きくなったらばらばらになるだろうし、そうなってから一番生き辛そうな奴を連れ帰ろうかとも思ってます。

ただこの調子だと、いずれは真剣に地域ネコ活動(特にメスネコの避妊手術)をしないといけないかも。
増えすぎて問題になったら、人間にとってもネコにとっても不幸だもんね。
【2008/10/12 Sun】 URL // にゃんこ #xO/1yxOE [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://nyankobeya.blog118.fc2.com/tb.php/178-ef21be6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 にゃんこの独り言 all rights reserved.
お気に入りサイト
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

にゃんこの独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。