FC2ブログ


 ようやく朝晩冷え込むようになってきて、マーちゃんも飼い主も大好きなおこたの出番がやってきた。(例年よりかなり遅い)

 スイッチが入っていてもいなくても、マーはこたつの中が大好き。
 穴ぐらみたいで落ち着くんだろう。

 しかし不思議なのは、私がいる時はこたつの傍らに座って、私がこたつ布団の端っこを持ち上げてやるまでずっと待っていること。
 私はドアマンじゃねーぞ 

 今まで飼った連中も、みんなそうだった。
 性格はそれぞれ全然違うくせに、この一点だけは見事なまでに同じ。
 一匹くらい遠慮して自力で入る奴がいてもよさそうなもんだが、どいつもこいつも「せっかく下僕がいるんだから、使わなきゃ損」と思っているみたい。
 留守番をしている時は、自分で布団をめくって入ってるくせに~~   (ひどいのになると、勝手にこたつのスイッチまで入れてやがった)

 「まったく、ネコってやつはどうしようもない生き物だ」とぼやきつつ、今日も一日ドアマンならぬ布団マンを務めた私。

 いいけどね、別に。
 
スポンサーサイト
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 にゃんこの独り言 all rights reserved.
お気に入りサイト
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

にゃんこの独り言