FC2ブログ


 体の調子が悪かった時は、何ヶ月も部屋から一歩もでなかったくせに、最近のグレはほとんど家にいない。
 帰ってきてもほとんどベランダで過ごしていて、部屋に入ってくるのはご飯を食べる時だけだ。
 金魚のフンみたいに片時もそばから離れないマーとは逆に、顔を見るのは一日のうち5分ほどではないかな?
 これだと、「飼い猫」というより「通い猫」に近い。

 グレにとって人間は、「裏切るか、苛めるか」というだけの存在なんだろう。
 人に頼ったり甘えたりなんて、そもそも考えもつかないに違いない。
 
 で、「昼間はずっと外にいて、私が帰ってきて出入り口である窓が開いたらご飯を食べにやってきて、ベランダで一眠りして、私が出かける前に外に出て行く」というパターンになってしまった。
 昼間、マーとグレを一つ部屋に閉じ込めて出かけるよりも安心なので、こういう形もいいかなと思っていたんだけど、数日前に異変が起きた。

 いつものように帰ってきて窓を開けたんだけど、待てど暮らせどグレは帰ってこない。
 「お腹はすいてるはずなのに、おかしいなぁ」とふと餌場を見ると、カリカリが異様に減っている。
 少食のマーが、こんなに食べるはずはないとマーを見ると、いつもと違って落ち着きがない。
 そのうちに外で聞き慣れた爪とぎの音が。
 まさか、と思うそばから、グレがのっそりとベランダから入ってきた。

  
 
 朝、ベランダの寝床は空だった。なのに、どうして??

 もしかしたらどっかに隠れてて気付かなかったのかなぁと、その日は無理矢理自分を納得させたんだけど、今日になって原因が判明。
 なんとグレは、ベランダから出入りしていたのだ!

 確かにベランダ側の窓は開けっ放しだからね。好きな時に入ってきてご飯を食べて、好きな時に出て行けるというのはさぞや魅力的なことでしょう。でもそっちから出入りするにはお隣のベランダを通ってこなければならないわけで、それは私としてはヒジョーに困る。
 
 それができないようにと、ぐるりと網でおおっていたんだけど、さすがに4年目ともなるとあちこちにほころびが生じているようだ。そして、ネコという生き物は、そんなわずかな隙を決して見逃さないんだよね。
 しかしメンテナンスしようにも、ゴールデンウィークで当分忙しい。
 目についた隙間だけは応急措置でふさいだけど、さてこれで脱出不可能となるかどうか。

 今からでも去勢したら、「通い猫」を返上してくれるかなぁ。
 どっかから捕獲箱を借りてくれば可能なんだけど、強制捕獲→移動→見知らぬ場所と人→痛い目という体験は、グレのトラウマにどんな影響を与えるだろう。
 1年経つのに、いまだ撫でようとすると怯えるグレを見てると、どうも踏ん切りがつかんのよね。
 
スポンサーサイト
 ここんとこ仕事が忙しかったせいで疲れがたまっていたのか、昨夜は早い時間からむしょうに眠くなった。
 こうなるともうダメで、部屋の電気もパソコンもつけっぱなしのままでウトウトしかけてたのだ。
 そこにお外から帰ってきたマーちゃんが、突然運動会を始めた。
 「なんだ、なんだ」と起き上がって、飛んだり跳ねたり連続ネコパンチを繰り出したりしてるその先を見てみたら・・・

 いました。お決まりのものが  (不評だったため、今年からは写真はのせません)

 またそういう季節なのかと思いつつ、去年の初ゲットはいつだったのか調べてみた(こういう時、ブログを書いてると便利^^)ら、5月29日だった。
 え~~、今年はえらく早いじゃないの。
 これも温暖化の影響か?
 
 見ないふりをしてもう一度寝なおそうとしたんだけど、耳元でクッチャクッチャという音がして、とてもじゃないけど寝てられーん!!
 

 。。。。朝になって、マットの下でおせんべいになっていたかわいそうなマーの食べ残しを、花を添えて処分した。
 そして今日もマーは、新たな犠牲者を求めてウロウロしている。
 トカゲもヤモリも嫌いではない私としては、無益な殺生はできればやめていただきたいのだが。(無理だろうなぁ・・・)
 やっと春の観光シーズンが終わったよー。

 もう、連日すごい人出だった。「不況不況っていうけど、どこの国の話?」と聞きたくなるくらい、どこもかしこも人と車であふれてるし、半数以上の人がブランドのバッグを下げ、買い物をして取り出す財布はほぼ全員がブランド物。
 まあ、余裕があるからそうやって観光に来てるわけで、「勝ち組」ばかりを目の当たりにしてるってことになるのかなぁ。
 
 でも、桜が散ってしまえば、人出もピタリと止まる。
 GWまでは、しばらく暇になるわけだ。
 なので今日は、久々に早く帰れた。そうしたらマーが喜ぶ、喜ぶ。
 普段と違う鳴き声で出迎えてくれるから、こっちのほうがビックリしてしまった。
 昨日まで毎日遅く帰っても普通だったから、「わぁ、もう帰ってきてくれたんだ。わーい、わーい、嬉しいな」と言ってるものと、好意的に解釈していいのかな?

 実は最近のマーは、「金魚のフン」を通り越して、「コバンザメ」状態になってるんだよね。
 私が立ち上がると熟睡中でも飛び起きて、トイレに入ればいっしょに入り、お風呂に入ればドアの外で箱猫になってずーーっと待っている。
 はっきり言って、めちゃくちゃカワイイ

 犬だったらやって当たり前のことをネコがすると、なんでこんなに可愛く思えるんだろう。
 「もう仕事なんか行かない! ずっとそばにいるよ!!」とつい叫んでしまいそうになるんだけど、残念ながらそれを実践すると、「なあに、またいるの? 今日はアタイ一人でいたい気分なのよね」と突き放されることはわかっている。(ネコだからね) 

 というわけでお母さんは明日も、お前のエサ代を稼ぐために、おとなしくお仕事に行ってきます。
 そして家にいる間だけくっついてまわって、たまに「ワーイ、ワーイ」と喜んでくれたら十分でございます。
 
 下僕の喜びですな。ワハハ。
 
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 にゃんこの独り言 all rights reserved.
お気に入りサイト
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

にゃんこの独り言