FC2ブログ


 ヤモリ1


 またそういう季節なのね。。。

 ヤモリ2


 イモリやヤモリは苦手だという人が多々おられる為、リアルに写ってる画像は避けました。
 
 今回はコメントなし。
 。。。というか、オカアサンはもう、怒る気力もありません。

 ヤドカリとかカブトムシとか好きだから飼いたいんだけど。。。無理だな、こりゃ。
スポンサーサイト
nazo

 一日中「出せとわめいてるマーと違って、グレは窓が開いていても出ようとしない。
 
 グレの過去は謎だけど、撫でられ慣れてないとこを見ると、ご飯だけもらう半ノラだったのかもしれない。
 「外は辛いことばかり。こうやってずっと家の中で暮らすのが夢だったんです」ってことか?

 そんなグレ君だけど、二、三週間に一度の割で、うるさいくらいに鳴いて外に出たがる時がある。
 マーと違って突っ張り棚を破壊して強行突破、みたいな真似はしないけど、そわそわして落ち着かない。出してやると一日半くらい戻ってこなくて、帰ってくると再び寝たきりネコになる。そして三週間たつと、またそわそわ。。。
 この前は先月の29日に出て行って1日に戻ってきたから、またぼちぼちかな。

 しかし、これってなんなんだろ? 
 マーみたいにとにかく外が好き!!というんじゃなく、なんか「用事があってどうしても」って感じなんだよね。
 もしかして集会があって、欠席すると罰則があったりするんだろうか?(そういやその日は、マーの帰りもいつもより遅い)
 
 そのうち一度、後をつけてみようかな。
 
 この2ヶ月あまり、1メートル四方の隔離部屋で日がな一日過ごしていたグレ君だけど、最近になってやっと居場所を移動した。
 移った先はキャットタワー。

 これからは部屋の中をうろつくようになるのかな。そうなったらマーが落ち着かないだろうから、留守中だけ、また閉じ込めるようにしないといけないかも。。。と、あれこれ心配してたんだけど、場所が変わっただけで生活はまったく変わらず。
 相変わらず食べる時とトイレの時以外は、キャットタワーの上でずーーーーーっと寝てる。
 もしかしたら24時間中23時間50分くらい寝てるかもしれない。



  ↓ 移動してもせいぜいこの程度。
    隔離部屋と違って外が見えるようにはなったけど。




 片やマーちゃんは、「いつ寝てるんだ? お前」っていうくらい一日中飛び回っている。
 せっかくネコに生まれてきたんだからグータラしてればいいのに、お前の前世は働き蜂か?

 
    
     ← 遊んでほしいのにゃん^^
      寝てる暇なんてないのにゃん^^
 

 
 ちょっと前の出来事。

 朝はいつもベランダで日向ぼっこ兼虫の捕獲に忙しいマーちゃんだが、その日はやたら窓をにらむだけで外に出ようとしない。
 どーしたのかな?とマーの視線を辿ってみたら、外から覗きこんでるネコと目が合った!!

 お隣さんちのネコだ。
 しかし、どこから???
 根性でネットを乗り越えてきたのか?


 ネットの下を持ち上げてそこからお帰り願おうとしたんだけど、隣へは戻らず、逆に部屋の中へ飛び込んでしまった!!

 ベランダに出た私を追って、怖々ながら窓際に寄っていたマーちゃんと見事に鉢合わせ。
 フーーッと毛を逆立てて身構えるマーちゃん。
 かまわず中に逃げ込む隣りネコ。
 襲われるぅ~と思ったマーちゃんは大パニーック!!

 慌てて部屋の中に戻ってもう一度ベランダに追いやり、窓を閉めてからもう一度ネットの下を開けてやろうとした。そうしたら隣りネコもパニックに陥ったのか、仕切りのすだれを派手に破壊して脱出。。。 

 部屋に戻るとマーはまだ怯えてる。
 撫で撫でしてやっても体を強張らせたままなので、無理やり抱き上げてベランダを見せてやり、「ほら、いないいないでしょ? もう大丈夫だよ」と言い聞かせたらやっと落ち着いた。
  
 やれやれ、朝っぱらから大騒動だ。
 それはそうと、グレもさぞビックリしたんじゃないかと見てみたら・・・・・・・  寝てやがる。 

 マーちゃんみたいに怯えて逃げ回ったりしないところはさすがだが、可愛い(?)妹分が絹を裂くような悲鳴をあげてるっていうのに、爆睡してるというのは元ボスとしていかがなものかと。。。。。(まあ、そこがグレ君のいいところでもあるんだけどね)

 
 2回目の滴下薬投与から一ヶ月。
 両目とも開き、皮膚もすっかり綺麗になった。
 疥癬虫の卵の寿命は2週間なので、すでに感染の危険はなくなったはず。

 というわけで少し前から、隔離部屋は戸を開け放して出入り自由にしている。


 ← 奥の黒っぽい塊りがグレ。





 扉が開いていようが閉まっていようが我関せずのグレ君に対し、好奇心いっぱいのマーはさっそく、「どこまで中に入れるか」という肝試しを始めた。

 トイレ周りをクンクンして、グレと目が合うと一目散に逃げるという行為を繰り返す。
 グレ君は完璧無視。
 マーは時々フーッと叫んでる。

 。。。なんかどっちがオスかわからんなぁ。


 もっとも、ここでマーを威嚇したり襲い掛かるような奴だったら、とうに叩き出している。
 ピンポンダッシュをされても、肝試しをされても、じっと耐えてる奴だから見放せないのだ。

 これって、ニゴウという超ワガママなネコを18年間も飼っていた反動かもしれない。
 ほんの少しでも耐えていたり、遠慮する素振りをしたりすると、「なんて愛い奴」とホロリとしてしまうのだよ。

 それにしても、隔離部屋からほとんど出ようとしないし、臭い付けのオシッコもしないし、爪とぎも置いてある段ボール製の爪とぎだけでやってるし、めちゃくちゃに飼いやすいネコだ。
 いっっしょに遊んだりしたいという人には向いてないけど、こいつならペット不可のワンルームマンションでも楽勝で飼えるぞ。

 マーだと間違いなく三日で追い出されるだろうな。
 

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 にゃんこの独り言 all rights reserved.
お気に入りサイト
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

にゃんこの独り言