FC2ブログ


 ・・・・・・・暑い。

 何なんだ、この凄まじい暑さは。
 一昨日、休みだったので1日家にいたんだけど、窓も家具も空気も、あらゆるものがアチチチ状態。
 ペットボトルのコーヒーを飲んでたんだけど、これまたぬるいを通り越して熱かった
 何もしてないんだぞ。ただ机の上に置いておいただけ。
 もしや、室温40度以上いってる?

 マーはずっと大理石に張り付いてる。
 夜から朝までは濡れタオルがお気に入りなので、あれれ?と思ってタオルを触ってみたら熱い!! 信じられんことに、お湯を含ませたみたいになってる。
 大理石にも触れてみたけどやはりぬくい。それでも熱湯タオルやサウナ棚よりましだということか?

 しかし八熱地獄も裸足で逃げ出しそうな熱気の中で、それでもクールベッドを使わんとはどういうこと

 不自然な冷たさは嫌なのかな。
 でも冬場のコタツという不自然な暖かさは大好きなくせに~~

 夕方になって多少気温が下がったら、さっそく濡れタオルの上に移動してた。
 つまり普通に熱い時は濡れタオル。
 ベラボーに熱い時は大理石ってことか。

 私にしてみれば、漬物石にもプランターの台にもせずにすんだので満足ではある。
 来年はもう一枚買ってあげようかな
 (大理石に張り付いたマーの写真は撮ったけど、暑すぎてUPの手間を踏む気になれん。画像はまた今度ねー)
 
スポンサーサイト


  ↑ 濡れタオルの上がお気に入り


 凄まじい暑さ。
 もう、ダメ。脳細胞、溶けた

 この時期、動物病院は熱中症になった犬が担ぎ込まれて大繁盛らしいが、ネコのそれはとんと聞かない。
 祖先のリビアヤマネコは、中東の砂漠を中心に広く生息していたらしいけど、夏場の最高気温はなんと50℃
 ということは、日本の38度なんて楽勝か?とも思うけど、実はそうでもないというからややこしい。
 ネックは湿度だそうで。
 カラカラに乾いてるからこその砂漠であって、その場合気温が50度でも平気。だが日本のような湿度の高い蒸し暑さは苦手である」と聞いて、「フンフン、なるほど」と納得してたらその次の行に、「しかし適応して熱帯雨林まで生息域を広げた」とある。

 苦手じゃなかったんかい{/hamster_5/}
と、つい突っ込みを入れたくなるほどに、ネコというのはやはりわけのわからん生き物だ。

 いずれにしろこの暑さで、マーは祖先の血が目覚めたらしい。
 ずっとおとなしかったのに、ここんとこまた「おんもー」とうるさい。
 しゃあないから出してやったら、他ネコも当然昼間は寝てて涼しくなってから活動を始めるわけで、案の定1分も経たないうちに、ニャニャニャ。フギャギャギャー!!!

 。。。。。

 今回も「自己責任で対処するように」と言い聞かして出してやったので、無視。
 その後すぐ静かになったので、隠れてやり過ごしてたみたい。
 安全確認に手間取ったのか、結局一時間後に手ぶらで帰ってきた。

 これで懲りたかと思ったのに、あれから毎日「おんもに出る」コールが続く。
 このお転婆娘につける薬は、どこかにないのだろーか。

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 にゃんこの独り言 all rights reserved.
お気に入りサイト
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

にゃんこの独り言