FC2ブログ


 脳内メーカー、人気なのかな?
 今日アクセスしようとしたら、ずっと「ページを表示できません」になる。

 もっと不気味なのは、ここでもマーとクロタンのはなんとか表示されるんだけど、二号のがまったく出てこないのよ。

 実はずっと前にも、ニゴウの悪口(?)をここであれこれ書いてたら、何もしてないのにUPする寸前にプラウザが飛んだことがあるのだ。
 もしかして、この脳内メーカーの画像も、ニゴウのお気に召さなかったのかと。。。

 でもねぇ、今更隠さなくてもあいつの頭の中が「悪」の巣窟だってことはわかりきってるじゃん。(・・・あ、飛ぶかな?)

 いずれただ今製作中の「或る頁」で書くつもりだけど、死んでからも他ネコを脅してた奴だから、真剣に怖いのよね。
 
 ウソコネットさん。お願いだから「アクセスが集中してサーバー不良です」と発表して

 
スポンサーサイト
 日頃ご贔屓にしている「えんがわ」というブログで、めちゃんこ面白い記事を見た。

 名前を入れるだけで、頭の中身がわかるという、その名も脳内メーカー

 さっそく私も真似してやってみました。
 結果は。。。

 マーちゃんの脳内。

うそこメーカーマーちゃんの脳内イメージ
 どわははは。
 欲は狩猟本能、金は獲物とすれば、まさにそのまんまだわ。

 次にクロタンの脳内。

うそこメーカークロタンの脳内イメージ
 うむむ。
 やはり奥の深い奴だったのか。
 嘘と秘密に固められた猫生ってどんなだ?

 次にニゴウ。

うそこメーカー二号の脳内イメージ
 うーん、結局脳内イメージのままに生きてたんだなぁ。
 去勢してからは、の部分もすべてになったような気もするが。。。

 
 最後に私の脳内でーす

 え? 見えないって?
 よかった、よかった。
 「えっ? 嘘ッ」と叫びたくなるような真実が出ちゃったもんで、ここはムニャムニャ。。。


    ↑暑くてのびてるマーちゃん


 とうとう我慢も限界に達したらしく、昨日は「出ちて」「出ちてー!」とうるさいうるさい。

 ここ数日、近所で新ボス猫をみかけなかったので「ま、いいか」と思い、「自己責任で対処するように」と言い聞かして出してやった。

 でも新ボス猫はまじめにパトロールをしてたらしい。
 出て15分後くらいに、すぐ近くで呻り合う声。
 「ありゃりゃ」と思ったけど、どうやらちゃんと「対処」したらしく、すぐ静かに。
 それから30分後、当初の目的を達したらしく、何やら咥えて意気揚々と戻ってきた。
 
 「狩りを堪能できましたかー? よかったねー」
と褒めてやって口元を見てみれば、獲物はなんとゴキブリ!!

 「ゴキブリなんか家の中にもいっぱいいるだろうが! わざわざ他所からとってくるなぁぁぁ!!」

 しかもマーのアホタレは、つついて遊んでるうちに逃がしてしまいやがった。
 
 罰として、また当分外出は禁止じゃあ

 
 今日も「出ちてーーー」とうるさかったけど、無視してたらあきらめてふて寝してる。
 
 頼むから、少しは大人になってくれー
 


 マーちゃんが完全室内飼い猫になってから6日が過ぎた。

 引っ越してきた当初も、一ヶ月ほど閉じ込めてたんだけど、あの時に比べたら今はさほどしつこく騒がない。
 マーも、満三歳をすぎたわけで、ようやく大人になってくれたんだろうか(←思うそばから、そんなことあるわけないだろというもう一人の私の声が。。。)
 これはやはり、「出してもらえない」というのと、「出られない」という事情の差なのかも。

 今日も二階の窓の突っ張り棚に手をかけて、「出ちてー」とわめいていたけど無視。
 玄関からならOKなのに、そちらへは近付かない。
 以前ならドアをカリカリして「出るー」と騒いでいたのにね。

 前ボスは温厚な奴だったので、マーにとって今回の代替わりは災難としか言いようがない。
 でも、弱いんだから仕方ないわな。
 この前やられた後ろ足の傷も、まだ治ってないんだもの。

 ニゴウなんてケンカを生業みたいにしてたけど、18年生きてきて後ろ足に怪我したことなんて一度もなかったぞ。(顔はブラックジャックみたいになってたが)
 そのかわり、今いる新ボス猫みたいに、相手が無抵抗だろうとメスだろうと子ネコだろうと、関係なく襲い掛かっていた。
 もし今生きてここにいたら、さぞや見事なバトルを繰り広げていただろうと思うと、ちょっと残念。
 
 とにかく逆立ちしたって勝てない相手であることは確かなので、マーにはあきらめてもらうしかない。
 または、本人は弱いくせにニゴウを用心棒にして堂々と出歩いていたヒラメのように、マーにもどっかから強いお兄ちゃんを拾ってきてやるか?
 
 一昨日「おんも~」とうるさいマーを、1時過ぎに出してやる。
 ところが、いつもならどんなに長くても1時間くらいで帰ってくるはずなのに、待てど暮らせど戻ってこない。
 どうしたんだろうと表に出たら、慌てて走り去っていく新ボス猫を目撃。
 ケンカの声はしなかったから、これは家の周囲をボス猫がうろついてるのを見て、怖くて近づけずにいるな、と推理。

 しかし、どうしたものやら。
 遅くても3時に寝なければ翌日が辛い。
 それでも根性で4時まで待ってて、帰ってこないから諦めて玄関のドアを閉めた。

 翌朝早めに起きて、探し回るしかない。
 念の為ベランダを囲ってるネットにちょっとだけ隙間を作ってあげて寝た。
 それからどのくらいの時間が経ったのか。
 ウンチを埋める砂の音で目が覚める。
 。。。6時!!

 眠くて怒る気力もなく、とにかく無事に帰ってきてくれたんだと安堵して再び夢の中に。
 
 どうやらマーも外に出ている間、寝るどころではなかったらしい。
 いつもなら私の出勤前、しばしベランダで遊んでいくんだけど、コロンコロンするのも何だか億劫そう。
 そのうち転がったまま動かなくなったので、と思って見てみたら寝てやがった。
 「マーちゃん、こんなとこで寝ちゃったら、私お仕事に行けないでしょ?」
 そう声をかけて、「や、おねむなのー」と逆らうマーを部屋に放り込む。

 外にいる間一睡も出来ないほど怖かったくせに、夜になるとまたすべて忘れて「出ちてー」と喚く。

 で、今日も出してやったら。。。3歩歩いたところで、隣の車の下に潜んでいたボス猫に襲い掛かられた。
 今日はマーに寄り添うように付いて出たので、新ボス猫の最初の一撃はマーではなく私の足に
 マーは風よりも早く二階に逃げ戻ったので無事。そのかわり私の足の甲、、まだ血が出てますぅ

 これで懲りてくれたらいいんだけど、明日になったらまた、「出せー」とさわぐんだろうか? 。。。。
 
 昨日、動画の貼り付けに見事成功^^
 面白くなってきて、なんか病みつきになりそうな気配。

 というわけで連チャン。

 手術跡の毛も生えそろい、ひっくり返ってるのかうつ伏せになってるのか一目ではわからなくなってる。
 写真でもそうだけど、黒猫って撮りにくいなぁ。



 動画を貼り付けようとして、この前はあえなく敗退。

 今度はどうなるかな?

 用意したのは、マーちゃん推定9ヶ月時。
 避妊手術直後で、お腹が禿げてます。
 そういう「異常事態時」でないと、映しても背中と腹の区別がつかないのですよ
   
 では、どうなるかわからんけど、挑戦!!


// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 にゃんこの独り言 all rights reserved.
お気に入りサイト
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

にゃんこの独り言